本文へジャンプ
身障者による身障者のためのホームページ

LINK集。難病、障害者の方々のホームページ

皆様の情報をお寄せ下さい。
ホームページを作られている方々へのご提案とお願い:  こちら

TITLE バリアフリーマップ PROFILE
車椅子ユーザーです。なりゆきでバリアフリーマップの作成をはじめることになりました。
TITLE オートガレージFNYインターナショナル PROFILE
当店では自動車 オートバイ 新、中古車 各種パーツ販売 障害者仕様バイク ユーザー車検代行 片腕仕様バイクでの免許取得サポート業 「左腕からの贈りもの」著者による講演活動などおこなっています。
TITLE ★★頚椎椎間板ヘルニア・手術入院メモ★★ PROFILE
運命としてこの病気に出会ってしまった方へ。その今の痛み・苦しみ、手術への不安、病気への恐怖…
このメモ(手記・体験記)が少しでも心の支え、勇気、自信につながりますように願いをこめて…
TITLE 車椅子で彷徨えば  PROFILE
車いすと脳性まひについてのサイトです。外出・移動や、車いす作成に関する体験記が中心です。
TITLE 公認会計士山崎 篤の「車椅子で独り言」 PROFILE

私は就職活動にインターネットを使いました。 車椅子に乗っている私にとって、インターネットは唯一の情報源でした。

そのインターネットを使って情報収集をしているなかで、 同じように車椅子に乗っている人のホームページに何度か出会いました。 そのうちに、自分でもホームページを作ってみたいと思うようになりました。 これまで車椅子に乗って生活する中で経験してきたことを、 これから社会人として経験していくいろいろなことを、 いろいろな人に知ってもらうことで、

いろいろな人が、何かを感じ、思って下さったなら、 私の経験も少しは人の役に立つのではないか、 と考えたのです。思い上がりかもしれませんね。 ま、というわけで、日常生活の中で私がふと感じたこと、思ったことを 独り言として紹介するこんなホームページを作ってみました。 もちろん、車椅子とは関係のないことも書いていきますので、 「このホームページは車椅子に乗ってる人が書いてる。」 というような先入観はあまり持たずに読んでいただきたいと思います。

TITLE ivy style PROFILE
ivy SNS は、難病や障害をかかえる人と健常者が差別なく、平等に「日々の生活を楽しむ」ことをコンセプトに ivy が運用する無料のソーシャルネットワーキング(招待制のコミュニケーションサイト)サービスです。
TITLE 難病よ、ありがとう
筋ジストロフィー、人工肛門と共に
PROFILE
難病から得たもの、それは多くの素晴らしい出会いと愛情です。
難病の身にあっても多くの人に愛され、幸せに生きています。
TITLE 苦労人のホームページ PROFILE
このページの多くは私が立ち寄った場所の体験談からなっています。
特に車椅子トイレに関する地域情報が中心です。(愛知、静岡方面)

体が不自由な人の視点でコラムを掲載中です。
TITLE まりこの車椅子 PROFILE
私は、満理子といいます。 今年で恥ずかしながら?歳です。(昭和25年生まれ)
平成6年(当時44歳)の9月22日にクモ膜下出血で倒れてしまいました。長女の13歳の誕生日の前日のことでした。
2年半の入院生活の後、平成9年の4月に退院し、今は自宅で療養しています。
出血量が多かったために脳へのダメージが強く、大きな後遺症が残ってしまいました。
最近は会話もスムーズにできるようになりましたが体の方はぜんぜん動きません。
手も動かないし、自分の意思もなかなか伝えられません。
そうです、だからワープロも打てないし、作文もできないので、夫が私に代わって私の気持ちや考えをお伝えします。
同じ境遇の人や、介護をされている方へ私たちの経験や感じたことをお伝えして少しでも参考にしていただければと思いこのホームページを開設しました。私たちやこのHPを見た人たちのためにご意見やアイデアをどんどん書きこんでください
TITLE 頚椎損傷で車椅子  〜障害を乗り越え未来のために〜 PROFILE
頚髄損傷により車椅子での生活を送るピロキチが、障害者になってから経験したこと、日常生活を助けてくれる自助具、自己導尿についてなどを紹介しています!
TITLE 車いすのおっさん PROFILE
二度、三度と宇宙をサマヨッテ、現世に帰還しました その後の物語です。
TITLE 脊髄損傷 あきらめない人達の 交流の広場 PROFILE
脊髄損傷を負ったが立ち歩くことを目指し回復へのトレーニングに取り組む人達の交流の広場
 経験や知識・体験を共有し励ましを送り・送られる集いです
TITLE 花family ようこそ PROFILE
お父さんが車椅子(脊髄損傷(L1))でも、楽しく暮らしている家族の日常をお届けします。
皆様の交流の場としても、何かのお役に立てたら嬉しく思います。
TITLE どらごんろーど PROFILE

2004年、突如脊髄を損傷して車椅子生活になりました。
どんな車椅子がいいの?なにに気をつけたらいいの?お出かけするのになにが必要なの?駐車場は?トイレは?いつか子どもは授かることが出来るの?自分たちが受傷して、不安に思ったことを、記録に残してみました。誰かの、何かのお役に立てたら嬉しいです。

TITLE バリアーフリー魔王 PROFILE
車椅子で楽しめるバリアーフリー情報!
TITLE おたまちゃん工房 PROFILE
おたまじゃくしはまだ手足が生え揃っていません。そして私も左手足が麻痺しています。そこで色んなことを一生懸命がんばることによって、障害を乗り越え手足の生え揃ったカエルに成るということから、自分をおたまじゃくしに例えて、おたまじゃくしをかわいくして「おたまちゃん」と名付けました。これが由来です。
TITLE 稲ちゃん☆HEARTFUL HOUSE PROFILE
車イス外出情報・身障者情報・人との交流
TITLE Travel for All PROFILE
車イスでも旅行がしたい!交通機関はどうしよう、車イスで使えるトイレはあるのか、安くで泊まれるホテルはあるのか、心配ばかりでしたが、慣れと度胸で、どこにでも行けるものだと痛感しています。
とはいえ限られた予算で、しかも一人で行くとなると大変なことが多いのも事実です。私の経験と情報が、車イスの人を含め、どんな人でも旅行を楽しむことができる一助となれば幸いです。
TITLE ゆうあい PROFILE
平成元年3月のある日、寝床から上体を起き上がった瞬間この世の終わりかと思うほど(大げさではありません)、両目に物凄い痛みを感じました。苦痛のまま起き上がって歩こうとしても足が徐々にしびれて立てません。
TITLE magnolia PROFILE
車椅子の旦那さまと、嫁(精神障害)の生活記録。
TITLE あゆみの GENKIに きらきら☆ぱらだいす PROFILE
高校生の時ノリノリのお昼の校内放送を“GEN☆ぱら” と称し、やってたところから、やっぱこれかなぁと。
いろんな人がここへくると、元気になれるように。
あゆだけじゃなくあゆを通して、なかなか知り合えないような環境同士の人も、 仲良くなれるような場所になっていってほしいと思ってます。
で、なんでこの名前かって?…あゆっぽいから。(笑) 未熟者ですが、お気に入りにしてやってください。
TITLE ようこそ!かゆちゃんちへ PROFILE
僕は2001年3月、養護学校の高等部を卒業しました。 2001年5月から重度身体障害者更生援護施設に入所し、 週末だけ家に帰っていました。 2004年3月からは自宅に戻り、今は近くの作業所に通っています。 作業所では訓練をしたり工作をしたり、パソコンをしたりしています。 作業所に行かない日は、ヘルパーさんやボランティアさん達と外出したりも しています。時々、ショートステイに出かけたりもします。 毎日忙しいけど楽しく暮らしています。
TITLE MASA-OLYMPUS PROFILE

車いす生活をして40年近く・・・。その中で自分の楽しめる事を見つけ自分なりに楽しんでます。

よく車いす生活をしてると「大変ですね」「頑張ってください」と人は言うけれど、何が大変なのかを解ってて言ってるのだろうか!? 知らないんだったら言わないのも優しさのひとつかも知れないな。

頑張る必要がある時は障害者に限らず皆、頑張って生きてるんだよ。

障害者だから頑張ってる。こんな言葉に違和感を感じながら楽しんでることを紹介してる車いすユーザーのサイト。

TITLE Tomorrow maybe even brighter than today PROFILE
みなさん、はじめまして。私は、鈴木 信夫です。
私のプロフィー ルを紹介します。 私は、現在37歳です。小学校1年生の時に、ある病気ということが分かりました。
「進行性筋ジストロフィー(デュシャンヌ型)」という病気です。
この病気は、筋肉細胞のなかのたんばく質が壊れて、筋肉がしだいに衰えていく病気です。
今、現在、研究が進み、原因は分かってきたものの、根本的な治療法は、まだ、見つかっていません。
そんななかでも、父、母、友人達、そして、周りの人たちに支えられて生きてきました。
私は、10数年前から呼吸不全となり、人工呼吸器(NIPPV-鼻マスク式人工呼吸器:Bipap)を使用していますが、自宅で、
仕事(在宅勤務)をさせていただきながら、講演・執筆・詩の創作活動などをしています。
このぺージ上で、私の経験から生まれたものを表現することで、多くの方に伝えていければと思っていますので、どうぞ
よろしくお願いします。
これからも、精一杯、神様から与えられた、この生命を大切にして、頑張って生きていきたいと考えています。
TITLE Brilliant Life PROFILE
ブリリアントライフは、ともに身体に障害をもち、車椅子で生活をしている、私たち夫婦のサイトです。
 二人での生活をより過ごしやすく、より楽しくするために、家の設計や、ヘルパーさんの要請など、いろんな点に工夫をこらしています。 このサイトが、同じような状況にある方や、バリアフリー住宅・福祉機器などに興味をお持ちの方たちとの、情報の交換や、コミュニケーションの場となれば、と考えています。
TITLE 雨上がりの朝に・・・ PROFILE
私は生後5ヶ月頃に高熱を出しその後遺症で脳性麻痺と言う障害者に成りました。段々と年を取って来るうちに硬直が酷くなり パソコンも打つのが遅くなりました。のんびりやって行こうと思ってます。
TITLE Smily Love Coffee PROFILE
優しさを求めて一杯のお茶を小さな心を大切にしたい・笑顔を大切にしたいホッと一息つきませんか?
TITLE Small Room PROFILE
障害者を少しでも色んな方々に理解して欲しいと立ち上げました。決して難しいコトではなく、同じ人として同じ目線になってお互いを知るのも、ひとつの方法では?とも考え、そのキッカケになってくれたら嬉しいです。ネットの世界では、相手の顔は見えません、色んな考え方や感性を持っている方もいますので誹謗・中傷は一切禁止です。相手を意識しながら、会話を楽しみましょう♪
TITLE 素敵な明日 PROFILE
平間 愛のホームページを開いてくださり,ありがとうございます。
私は,難病ALS とおつきあいしながら生きています。よろしければ心の旅へ…!
 
TITLE SPINE DAMAGE PERSON'S MESSAGE
・・脊髄損傷者からのメッセージ・・
PROFILE
形だけ、名前だけの当事者に合ってないバリアフリーを
どんどん斬って行こうと思い、このホームページを立ち上げました。
また、ひとりの脊髄損傷者の生活、状況等を出来る限りオープンに公開、公表しています。
この中からなにか一つでも参考になれば幸いと願っています・・・。
旅行、食べ歩き、近隣のトイレ事情等を私の車椅子目線から見た評価も載せています。
TITLE 障害者・高齢者にやさしい住宅 PROFILE
このサイトはタイトルのとうり、皆さんに障害者・高齢者にやさしい住宅についてふれてもらうために作った個人のサイトです。皆さんは障害者や高齢者にやさしい住宅といわれてどんな家を想像しますか?なかなか思いつかないですよね。けどいつかは人間歳をとって体も若い頃のようにはいかなくなります。そうなると、少しでも体に負担の少ない生活の場が必要になってきます。そんな時に住みやすい家が障害者や高齢者にやさしい家と思って下さい。そして、障害者や高齢者にやさしい家は健康な人にもすごしやすい家といえます。
これから皆さんに紹介する家は実際に私が今住んでいる家です。どうして自分の家かというと、私自身が障害を持っていて車椅子で生活をしているからです。今住んでいる家は私が障害者となって病院から退院し生活をするために今まであった家に増築したものです。増築する前に大工さんとの打ち合わせがよくできたので、私自身かなりの障害の程度にもかかわらず快適にすごしています。大工さんには大変な仕事だったと思います。これから簡単な自己紹介の後に本題にうつります。但し、ここで紹介しているのは私の家なので私には快適ですが、障害の内容・程度・環境によって人それぞれに違いがあります。ですから、一つの参考例として見て頂ければと思います。
TITLE The "U"zing  ようこそ時遊神の世界へ PROFILE
僕は筋ジストロフィーという病気で、身体は自由に動きま せん
 僕にとってコンピューターとは、自由にならない手足に代わってイマジネーションを具体化する道具にすぎません
 僕は自分の作品について語るのが好きではありません
 言葉で説明するのなら、あるいはできるのなら絵や音楽で表現することなどないのですから
TITLE C3 頸髄損傷 PROFILE
2007年12月、事故に遭った日から今日まで体験して思った事を、振り返りながらパソコンのメールにしたためてきました。









   セーブアスドットネット Copyright (c) 2007,Hirofumi Yamasaki